MOSALOOP

カジが“気が向いたら更新”のゆる〜いスタンスで書いている自転車系ブログ。

Raphaの誘惑

f:id:kajiringo:20160707192535j:plain

こんにちは、かじりんごです。

2週間ほど前、Raphaからこんなメールが届きました。

f:id:kajiringo:20160707192540j:plain

最初は「ふぅーんアンケートかぁ…」という感じで読んでいたのですが、途中である言葉を見つけで思わず二度見。

そう、アンケートに答えると20%の割引サービスが受けられるのです。

これはお得だと早速アンケートに回答。質問量は多めでしたが、さほど時間はかかりませんでした。

そして20%割引サービスが受けられるコードをGet…したはいいものの、なんと有効期限が7/5(英国時間)までRaphaさん、ちょっと短すぎません?

う〜んどうしようか。
せっかくの20%offを使わないのは勿体無い気もするし、でも今は節約中だし…

悩んでいると、私の中の悪魔が囁いてきます。
せっかく20%offになるんだから、使わないと勿体ないぞ

私の中の天使も負けじと囁いてきます。


……あれ?天使は?

…どうやら私の中の天使はRaphaの誘惑に勝てなかったようです。

 

 何を買おうか

さて、何を買おうか。
あまり大きな出費はできないから、サイクルキャップかグローブあたりかな。

散々悩んだ結果、今回は「Rapha Lightweight cap」を選びました。

Raphaオンラインショップで買うのは今回が2度目なので、さくっと注文。
20%offコードもちゃんと使えました。

f:id:kajiringo:20160707192541j:plain

このオンラインショップ、便利なんですが、海外からの発送という欠点が。
海外からだと送料がかさむ上、配達日数も多くかかります。
せっかく国内に直営店があるのだから、そこからの発送にしてくれたらなーなんて思うけど、色々難しいんでしょうね。

Raphaから注文確定メールを受け取ったら、あとは商品が届くのを気長に待つだけ。

今回はスタンダード配送を選択しましたが、それでも翌日には発送されました。早い!
また発送メールにはトラッキングコードが記載されているので、DHLのサイトから"今商品がどこにあるのか"をチェックすることができます。

↓今回の追跡ログはこんな感じでした↓

f:id:kajiringo:20160707192539j:plain

今回は香港から発送されてますね。ちなみに前回はロンドンからでした。

税関等も問題なく通過してくれたようで、発送から3日後に手元に届きました。

f:id:kajiringo:20160708200637j:plain

 前回と同じ真っ黒なビニールの包み。

 

いざ開封!

わくわくしながら真っ黒な包みを開けていきます。

f:id:kajiringo:20160707192536j:plain

f:id:kajiringo:20160707192535j:plain

包みを開けると、直に商品が入っていました。
さらに"Rapha"と印刷された黒い封筒。
この封筒には注文の明細が入っています。
さすがRapha、こんなところまで洒落てますね。

そして今回購入したキャップがこちら。

f:id:kajiringo:20160707192537j:plain

"Lightweight Cap"のBlue/Whiteカラー。

中央のラインが前から後ろにかけてブルーからホワイトのグラデーションなっていて、なかなか良いでしょ?笑

深めのブルーも大抵のサイクルウェアには合いそうな、いい意味で無難な色。

f:id:kajiringo:20160707192538j:plain

ツバの裏側は白地になっていて、Raphaのロゴがブルーでプリントされています。

全体的に爽やかな印象の、夏にぴったりなキャップです。

f:id:kajiringo:20160708210227j:plain

また、外からだと厚めの生地のようにも見えますが、光にかざしてみるとかなり透けます。そのくらい薄い生地で作られていて、商品ページで"真夏の蒸し暑いコンディション向けに作られたサイクルキャップ"と唄っているだけあって夏の暑さでも涼しそうです。

生地が薄いためもちろん軽く、かぶり心地も文句なし。
良い買い物をしました。

 

まだライドで使用していないのでこのくらいしか書けませんが、今後何度か使ったら使用感をまとめた記事を書こうと思います。

 

ではでは。